So-net無料ブログ作成

カレーの季節 [グルメ]

ここ数日、ジリジリ焼けそうな太陽とスコールみたいな土砂降り雨の繰り返しで、路上のアスファルトが熔けて流れ出しそうですね。

蒸し暑い……か、体が腐りそうだぁ…… 

こんな時は、医食同源の考えが僕の五臓六腑に訴えかけます。

そう、無性に カレー を食べたくなる。 

実は、僕の住む街には、カレーの名店が多いのです。昔は “イタアン激戦区” なんて呼ばれた時代もあったのですが、今や、“カレー激戦区” と化しています。

そういえば、「イタリアン激戦区」 の頃からその兆しはあったのかも……。その頃、すでに、欧風カレーで有名な店が2軒あったんだよなぁ。最近は、インド料理店が台頭し、カレー専門店も出店し、熾烈な戦いが繰り広げられている。その戦いを煽っているのが、カレーマニア(?)な人々です。

ネットを巡ると、たかがカレー、なんて呼ぶことが禁忌に感じられるほど、真剣な味の評価に行き当たる。カレー店のほうも、客の辛口評価(カレーだけに!)に応えるべく、さらに味に磨きをかける。一軒が評判を取れば、柳の下のドジョウを狙って別の店が名乗りを上げる。わが道を行っていたはずの洋食屋さんが、新規軸のカレー屋さんに華麗に転身。すると、なんと、フレンチベースの定食屋さんまでもが、スパイス調合からの本格的なインド風カレーを作り出すという流れに……。

今や、駅から半径500mの間に、カレー店五軒、インド料理店四軒の九軒がひしめいているのです。

先日は、そんなカレー店の中でも “名店中の名店” と呼ばれる店が、テレビで紹介されました。駅前にある南インド料理店です。その店を紹介したテレビのタイトルは “巨匠の店”。

そういえば、その店の存在は知っていたけど、入ったことはなかった。これは抜かった。早速、味見をしに行かなくては……

というわけで、行って来ました “マドラスキッチン”。

ビルの2階に上がると、こぢんまりとした、ケーキ屋さんのような店構え。インド料理店にありがちな、むせ返るような、得体の知れないようなエスニックさはない。でも、ドアを開けた途端、胃の底をコチョコチョとくすぐられるような、魅惑のスパイスの香り……んんん、これは期待大だ!

オーダーは、シンプルに、ナンとカリー2種。

まずは、今回選んだ、「スパイス入りのチーズナン」。これは、スパイスの香りと、ナンの中に封じ込められたトロトロチーズとの相性が絶妙。正直言って、ナンそのものだけの味を問うなら他にもナンの名店があるんだけれども、ここの特徴はチーズの量の豪快さかな。ちぎったナンのふんわり空洞の中からとろーりとトロケ出るチーズ。生地とスパイスとチーズの組み合わせが、たまらなく美味い。

さて、お次はカリーだ。一皿目は、インドカリーの店では定番とも言えるほうれん草とチキンのカリー、「サグチキンカリー」。出されたその皿を見てびっくり。ほんっとうに、「まみどり」 なのだ。そしてツブツブがない。ただもうひたすらクリーミーで濃厚なポパイ味。ほうれん草ワールドに誘ってくれる。その 「ほうれん草がクリームに変身したもの」 がチキンにうまいぐあいに絡みつき、チキンの味をぐっと引き立ててくれる。これはもう “王のカリー” って感じ?

そしてそして驚いたのは、次の皿だ。それは、汁気のない、野菜炒めみたいなカリー、「オクラとジャガイモのカリー」 である。南インドのカリーだそうだが、汁気がないのにパサパサじゃない。それはオクラのぬめりのおかげ。オクラのネバネバとホクホクジャガイモが絡み合い、スパイスの味も香りも閉じ込めながら口の中で混じりあう。ん~んん、んまい!

その味と食感の共演は、まさに、至福

あああ、めっちゃめちゃ、美味かった~!

冬のカレーもいいけれど、やっぱりカレーと言えば夏が似合う。夏のダラケたココロとカラダに、ぷわぁ~っとイッパツ、刺激と愉悦をもたらして生き返らせてくれる食べ物なんだなぁ……


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 5

daisy

海水浴に行くと、海の家で必ず食べていたのがカレーかおでんだったような気がします。この季節に無性に食べたくなるのがわかります。特にカレーは・・・。現在は外で食べる機会がないから家でしか食べませんけど、子供の頃から慣れ親しんでるカレーの味を毎回要求してくるので作っている私も悪戦苦闘です。
カレーは、それぞれ家庭の味があって一番いいメニューですよね。お店にも、それぞれの特長があって、もしかして私たち日本人が一番親しみやすいメニューかもしれませんね。
先週、食べたばかりなのに、また食べたくなりました。今度はいつもと違う材料で挑戦してみます。

8月の夜、7~8時の8チャンネルを楽しみにしています。
by daisy (2007-08-01 07:20) 

にゃが

daisyさん、お待たせしました。若き日の長江に遭遇できます。詳しくは新しくアップした記事をご覧下さい。
by にゃが (2007-08-07 22:43) 

cisco_monaco

長江さん、こんばんは。
毎日暑い日が続きますね。。。

暑くなると、カレーが食べたくなりますね。
ご近所に美味しいカレーのお店があって羨ましいです。
「スパイス入りのチーズナン」粉モノ好き、チーズ好きの私にはかなり魅力的!
マドラスキッチン、是非主人と出掛けてみようと思います^-^

あと、お返事が遅くなりました。豊後牛のお店の件ですが
近所(当方、多摩地区在住)には、取り扱っているお店は殆ど無く・・・。
なので通販の利用が多いです。
楽天の「九州食肉学問所 」にて購入しております。
定期的に送料込みのセールをしているので、覗いて見て下さい^-^
お肉もしっかりしていました。ご参考までに。
また、良いお店を見つけましたらご報告致します。

木曜の19:00、楽しみですっ!
by cisco_monaco (2007-08-08 00:15) 

マッチ

ウチのダンナは時々思い出したようにカレーを作ります。
特に夏。
また〜って思う時もありますが
by マッチ (2007-08-12 21:38) 

にゃが

ciscoさん、マッチさん御来訪ありがとうございます。

カレーと言えば、ある先輩俳優が作るカレーの話を思い出しました。
その人はカレーを水ではなく、ビールで作るのです。
炭酸の泡と具のパパイヤが肉を柔らかくし、ホップの苦味と香味がカレーに凄く合いそうですね。
今度共演したら「カレー食べさせてください!」っとお願いしようかなっと……。

それと、猛暑のスタミナロスにはカレー以外にやっぱり肉ですよね。
15日から上野松坂屋の岐阜県イベントで”飛騨牛”の販売をするそうです。
”飛騨牛”と聞いただけで、僕はヨダレが止まらんのです
”アキバ”に行くついでに御徒町まで足を伸ばしていってみようかな~。
by にゃが (2007-08-14 19:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。